住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

アフターケア

リフォームを契約する際には、工事完了後のアフターケアについても確認しておくことが大切です。リフォーム会社によっては工事完了後から10年間保証しているところや、保証が無いというところまで様々です。事前に保証内容を確認をしておくことで、後々困ることがないようにしておきましょう。

 

リフォームは、より長く住みやすい住宅にするための手段の一つですが、リフォームをしたからと必ずしも快適に暮らせるようになるとは限りません。実際に暮らして使ってみることで、気になる部分や後に欠陥が出てくる場合もあります。そうした時に、しっかりとしたアフターケアをしてくれる業者が望ましいと言えます。万が一、リフォームした部分が損傷した場合でも保証があれば安心です。

 

また、業者によっては、毎年ハガキなどでアフターフォローをしているところもありますので、気になる部分がある場合には、訪問してもらい実際にプロの目で確かめてもらうようにしましょう。そして、必要であれば手直しや追加工事をしておくことで、安心して住み続けることができます。

 

悪質リフォーム会社の場合には、アフターケアが無かったり、工事の手直しなどを依頼しても一向に応じてくれないなど、工事完了後のトラブルも多く見られます。そうしたトラブルに巻き込まれないためには、契約時にアフターケアの有無をしっかりと確認しておくようにしましょう。せっかくお金をかけてリフォームをするのですから、より快適で住みやすい家作りをしっかりサポートしてくれる会社を選ぶことが最も大切です。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市